本文へ移動

クマキ社内ブログ

ウィズガスリフォームのご提案

株式会社クマキ 会社概要

2022年1月に会社紹介動画を作成しました。
皆様に少しでも弊社のことを知っていただけますと幸いです。
RSS(別ウィンドウで開きます) 

集団心理?

2018-07-05
カテゴリ:話題の出来事
横綱稀勢の里が名古屋場所を休場することになりました
 

8場所連続の休場に引退勧告の声も強まることが予想されます
 
長引く休場は左腕の怪我によるものですが
 
原因は昨年3月場所における奇跡の優勝による代償です
 
当時も負傷しながらの強行出場に賛否はありましたが
 
強く感動を与えてくれたことを記憶していますsmiley
 
ですが、その感動の記憶も薄れたのか必要以上に横綱を非難する声が強いように思われます
 
所謂、掌返しといったところでしょうか
 
そういえば先日のサッカー日本代表についても
 
監督交代時の是非や特定の選手選考に対する賛否がありました
 
過去に輝かしい実績があっても一度の失敗や低迷で必要以上に
 
対象人物を悪く捉える・・・個人的に感じる分には自由だとは思います
 
ですが、最近は集団で他を貶める風潮があるのではと考えてしまいます
 

 過去の栄光にすがり、他人の障害になるならばともかく
 
努力し、苦しんでいる人を不当に評価するのは如何かと思います

 もう少し他人への評価は慎重にしなければ
 
と一連の報道で自分自身にも言い聞かせてみました
 
 

辞世の句

2018-06-27
カテゴリ:お知らせ
ご存知でしょうか
意味は・・・ウィキペディアさんにお願いしますm(_ _;)m
 
先日、社員旅行で訪れた宮城県仙台市
 有名な人物といえば独眼竜こと「伊達政宗」

本日は政宗公を中心に辞世の句を紹介します
 
「曇りなき 心の月を さきたてて 浮世の闇を 照らしてぞ行く」
※先行きを見通せない暗闇の中、月の光を頼りに進むように
 私の人生も自分が信じた道を頼りにただひたすら歩いてきた
 
意訳には諸説ありますが・・・
勇ましさと心細さが同居した繊細な句に感じます
焦りやそれを隠そうと強がる気性も垣間見れますね
それでは他の有名な戦国武将も紹介します

豊臣秀吉
 「露と落ち 露と消えにし我が身かな 浪速のことは 夢のまた夢」

※夢の中で夢を見ているような、自分は露のように生まれ、
 露の如く消えていく、はかない生涯だった
 
印象としては生き急いでいたのかな?と
結果論ですが信長が他界した後、後ろを顧みる余裕は無く
ひたすら前進あるのみで駆け抜けた人生だったのでしょう
 少し伊達政宗と似ているのかもしれません

徳川家康
 「嬉しやと 二度(ふたたび)さめて一眠り うき世の夢は 暁の空」

※嬉しいことだ、夢の中の出来事だと思っていた天下太平は
 目が覚めても変わらない では、もう一度寝よう

なんだか余裕を感じますね 二度寝
前者2名との違いは戦国時代を生き抜く際の地盤の築き方でしょうか
 豊臣秀吉の辞世の句に対する返歌ともいわれています

 少し長くなりましたので、続きは次回に持ち越します


<次回予告>
無 理 矢 理サッカーの話題に繋げますwink
 
 
ちなみに織田信長に辞世の句は存在しません
人間50年~ は幸若舞の一節で信長が好んで演じた詞章となります
 
 
迷シーンです もう知りません

東京湾にクジラが!

2018-06-26
カテゴリ:お知らせ
お昼の情報番組で東京湾に迷い込んだクジラを特集していました
 
クジラといえばシロナガスクジラのように絶滅危機に瀕した種類を中心に捕鯨禁止が世界中で叫ばれています
 
日本の捕鯨の歴史は古く、食用以外にも鯨ひげを使用した扇子や人形浄瑠璃等、文化遺産としての役割も兼ねていました
 
現在は調査捕鯨として僅かながらの非商用目的として国内に流通するのみですが、今後においてもクジラが食卓を賑わすことは現実的ではありません
 
捕鯨禁止期間の長期化により食文化の移り変わりや、捕鯨禁止賛成派の増加は今後も続くと思われます
 
私自身もクジラを食べたのは20年以上前に遡ります
 
捕鯨の是非はともかくクジラを見て和む日があっても良いものですね
 
以上、たまには真面目に文章を考えてみました
 
 
 
 
ところで本日より「上越市立水族博物館うみがたり」がグランドオープンしましたsmiley
 
クジラはいないと思いますがイルカショーは子供から大人まで楽しめるはず
 
新潟市内のマリンピア日本海とは違った楽しさがありそうです
 
上越市立水族館へは数年前に行きましたが、立ち上あがるアザラシを思い出しました
 
調べてみたらすでに亡くなられているようで・・・残念です
 
死亡推定年齢33歳(人間でいうと100歳ほど)の大往生だそうです
立派に天寿を全うしましたね
 
 
とりあえず今年の夏は上越に向かおうと思いました
完全に宣伝ですね
名前は「ジョー」君 あれ? そんな人いたなぁ

今年も残すところあとわずか!?

2018-06-22
カテゴリ:仕事関係
さすがに大袈裟ですがmail
 
2018年は早くも半年が過ぎようとしています
 
 
振り返ってみると今年2月の大雪が思い出されます
 
例年ですと雪の少ない新潟市西区において今年ほど
 
積雪量の多かった年はあまり記憶にありません
 
 
今更ではありますが、除雪に雪かきと皆様お疲れ様でございました
 
 
急激な異常気象となるとトラブルは付き物で
 
当社にも都市ガスに関するお問い合わせが数多くございました
 
誠心誠意対処させていただきましたが、規模の大きな工事となりますと
 
それなりの時間を要する場合もございます
 
気になる事がありましたら是非ご相談ください
 
 
これから夏を迎えるこの時期に冬場のことなんて・・・
 
と思われるかもしれませんが、早めの準備に越したことはありません
 
また、暖房設備に係らず都市ガスに関するご相談はいつでも
 
お受けいたしますので、お気軽にご連絡ください
 
 
忘れてはいけない!今年は戌年(U ・x・U)
寒いの苦手( ´。•ㅅ•。`)

大阪北部地震災害復旧隊出動!

2018-06-20
カテゴリ:仕事関係
新潟市の都市ガス工事はクマキ
このたびの大阪北部地震により、被災された皆様に
心よりお見舞い申し上げます。
 
本日(6月20日)当社から二人の社員が、被災地の
ガス供給の復旧工事の為に、現地へ出発しました。
 
1日でも早く 被災された方達が、以前と同じ普通の
生活を取り戻せるよう、全力で任務にあたって来ます。
0
2
5
2
7
4
株式会社クマキ
〒950-2023
新潟県新潟市西区小新3820-1
TEL.025-268-8501
FAX.025-268-8755
1.都市ガス指定工事店
2.ガス配管工事
3.業務用ガス機器設置工事
4.浴室暖房・床暖房
5.埋設ガス配管取替
6.キッチン・お風呂・冷暖房のリフォーム
TOPへ戻る