クマキ社内ブログ

 

暑い新潟競馬場!

2018-07-31
カテゴリ:季節の話
7月28日から新潟競馬が開幕しました
 
 
JRA新潟競馬場は何度もお仕事をさせて頂いている
 
大切なお客様でもありますm(_ _ )m
 
 
 
以前、その新潟競馬場の芝を管理されている業者の方から
 
芝生の管理の難しさをご教授頂いたことがあります
 
そもそも新潟県全体に言えることですが芝の生育に向いていないそうです
 
海が近いことによる塩害、降雪による冬場の日照不足に加え
年間平均気温が高まることも生育に悪影響を及ぼします
 
 
 
特に気温に関しては寒冷地型の芝を生育する際に
 
地温が30℃を超えると根っこが機能低下を引き起こし
 
35℃を超えると完全に機能を失うそうです
 
ここ最近の新潟県内は猛暑・・・いや酷暑ともいえますよね
29日には大潟で39℃を観測していますし
(そんな中サッカーをしていたレジェンドもいますが・・・
 
今年は例年より緻密な管理体制が求められているとのことで
担当者の大変な苦労が伺えます
 
 
そんな中で開幕された新潟競馬場ですが暑さを吹き飛ばすくらいの
熱気と歓声に包まれていたようですsmiley
 
あいにく私は賭け事とは無縁ですので新潟競馬場へは
 
数える程しか入場したことがありませんが
 
機会があれば一日中遊びつくしてみたいものです
 
子供の遊ぶ広場もありますしねmail
 
 
ちなみにアイビスサマーダッシュ私の本命はペイシャフェリシタでした
 
 
 
午後は日陰を確保するのが大変!
勝ち馬は強かった~!!

クマロック2018開幕!

2018-07-27
カテゴリ:話題の出来事
いよいよ27日から「フジロック」が開幕いたします。
今年は2016年に「ノーベル文学賞」を受賞した
御年77歳の ボブ・ディラン が参戦するとあって
チケット代金も昨年までより、かなり高騰したとか。
台風の影響も心配ですが・・・。
 
一方、ここ新潟市のクマキでは、苗場に負けじと
サマー・アンセムを集めた熱気と興奮の夏フェス
クマロック2018が、開催されています。
 

 
クマロック・フェスティバル2018 タイムテーブル】
 
シーズン・イン・ザ・サン TUBE
燃えろいい女 ツイスト
サマー・ツアー RCサクセション
RIDE ON TIME 山下達郎
世界でいちばん熱い夏 プリンセス・プリンセス
真夏の夜の夢 松任谷由実
Mr.サマータイム サーカス
勝手にシンドバッド サザン・オールスターズ
時間よ止まれ 矢沢永吉
オープニングアクトは、今ではすっかり太め感が
否めないTUBE
 
ツイストプリプリは、このクマロック
為に再結成しての登場。
 
RCは天国から忌野清志郎が降臨しての参戦。
 
達郎は奥さん(竹内まりや)も参戦し、極上の
ハーモニーを聴かせてくれる。
 
そして苗場と言えばこの人。ユーミンの登場で
会場のヴォルテージは一気にヒートアップ!
 
日本海夕日コンサートでお馴染みのサーカス
女性ヴォーカルは私の高校の先輩。
 
トリのサザン小針浜を湘南海岸に一変させ
「胸さわぎの腰つき」のリフレインが止まらない。
 
そして、大トリの永ちゃん「このまま時間が
止まればどんなに幸せか・・・」と、思わせて
くれる中でエンディング。
一人ひとりの思い出を乗せたまま、フジロック
より一足早く閉幕したクマロック2018
 
暑かった7月も、まもなく終わり来週から8月。
8月はお祭りに花火に高校野球。
まだまだ暑い夏は続くぜ。
 
「8月は夢花火 私の心は夏模様」(井上陽水)
     
(i.izu)  

十日町とクロアチア

2018-07-26
カテゴリ:お知らせ
先日、中越高校の優勝で幕を閉じた高校野球新潟県大会ですが
 
十日町高校が準決勝進出と躍進しました
 
左腕2人の投手がチームを引っ張り素晴らしい成績となりましたねsmiley
 
 
少し野球と離れてしまいますが
 
その十日町について面白い記事を見かけたので紹介します
 
 
 
2002年に遡りますが、日韓ワールドカップが開催された際
 
新潟もビッグスワンで試合が行われたことは覚えている方も多いと思います
 
 
また出場国が日本各地でキャンプを張り、試合に備えていました
 
タイトルにもありますが、クロアチアは十日町に滞在していたようです
 
※そういえば十日町に遊びに行ったときクロアチアピッチというグラウンドを見かけたなぁcool
 
 
この時の交流をきっかけに十日町とクロアチアは様々なイベントが実施され
 
有名なイベントしてクロアチアU-17代表
 
毎年来日し地元の選抜チームと対戦しているそうです
 
来賓には駐日大使も出席するという熱の入れよう
 
一地方の都市と一国の交流が今でも続いているのは胸が熱くなります
 
 
ちなみに過去にはロシアワールドカップで活躍した
ルカ・モドリッチ選手もU-17代表として来日していたそうです
 
 
そんな十日町ですからロシアワールドカップの決勝戦では
 
市を挙げて応援するべくパブリックビューイングにて熱い声援を送っていました
 
結果は残念でしたが、日本で一番クロアチアを応援した地域ではないでしょうか
 
 
普段、私達はクロアチアという国を意識することはあまり無いと思いますが
 
十日町は生活に根付いた交流を重ねています
 
 
身近に海外交流があるって羨ましいですね
 
 
 
 
 
 
日本じゃないみたい
う~ん カッコイイ!

祝!中越高校

2018-07-24
カテゴリ:話題の出来事
速報!
 
 
でもありませんが・・・(現在15:30)
 
ついに新潟県高校野球県大会が終了しました
 
 
優勝は2年ぶり11回目の中越高校です

おめでとうございますsmiley
 
後日、W辺課長にもコメントをいただきますので
 
ひとまず結果のみ更新しますwink
 
新発田高校の皆さんも大変お疲れ様でした
 

高校野球観戦

2018-07-23
カテゴリ:季節の話
7月21日、W辺課長が新潟県高校野球ベスト8を観戦してきましたsmiley
 
朝から全4試合の観戦だそうで
 
さすがベスト8!といえる白熱した試合となったようです
 
 
第一試合 新潟高校×新発田高校
第二試合 十日町高校×加茂暁星高校
 
 
共に1点差の接戦でしたが
 
特に十日町高校の左腕の投球に見応えがありました
 
また敗れた加茂暁星高校の投手リレーも素晴らしく
 
決勝点はホームランによるもの
 
一球の駆け引きで勝敗が分かれました
 
敗れたら夏が終わるトーナメント方式の緊迫感が伝わります
 
 
新潟高校は日本文理高校に勝利した勢いで!とはいきませんでしたが
 
この夏を大いに盛り上げてくれた高校でもあります
 
 
第三試合 中越高校×長岡大手高校
第四試合 新潟産大付属高校×開志学園高校
 
 
中越高校は何と言っても強力な打線ですね
 
私もTV観戦しましたが、とにかくよく打ちます
 
また三振が少ない印象でした
 
新潟産大付属高校は3安打4得点と開志学園高校の8安打より
 
少ない安打数で勝利しました
 
いかにミスなく試合を終わらせることが難しいかを体現するような試合でした
 
 
先ほども書きましたが一球の駆け引き、ワンプレーでの勝負の分かれ道
 
この一瞬のために練習を繰り返してくる高校球児達
 
プロ野球とは一味違うスポーツの楽しさを教えてくれますね
 
ベスト8からはエコスタジアムとなります
左腕エースの一人です
互角の一点差勝負!
7回の攻防が分かれ道でした
快晴ですが猛暑です。投手はよく頑張りました
応援する側も熱気に包まれています
0
0
0
9
9
6
株式会社クマキ
〒950-2023
新潟県新潟市西区小新3820-1
TEL.025-268-8501
FAX.025-268-8755
1.都市ガス指定工事店
2.ガス配管工事
3.業務用ガス機器設置工事
4.浴室暖房・床暖房
5.埋設ガス配管取替
6.キッチン・お風呂・冷暖房のリフォーム