本文へ移動

クマキ社内ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

そろそろカタールを語ろうか・・・

2019-02-09
カテゴリ:季節の話
アジアカップ決勝から1週間が過ぎ
 
見事に優勝メガホンした日本代表選手もそれぞれの
 
クラブチームに帰ってまいりましたきらきら
 
いよいよ今月末から始まるJリーグにも注目が集まりますね口を広げてにっこりした顔
 
 
それにしても決勝ゴールの李忠成選手のボレーシュートは見事でしたねいいね(手のひらが手前)
 
左サイド長友選手からのクロスにドンピシャ点滅している電球
 
ザッケローニ監督にとって最初の勲章を手に入れました
 
これで次のワールドカップに期待が持てそうですね1(トロフィー)
 
 
・・・8年前は下に曲がる右矢印(青)
 
さて
 
時を経て2019年2月
 
カタールは強かった上向き三角記号(アップ)
 
日本が弱いではなくカタールが強いが正解のような気がします
 
コンディションも日本有利の中で前半で勝負を決めに来た作戦も功を奏していました
 
選手も頑張りましたがベンチのマネジメント能力も相手が上でした汗
 
しかしながら良い経験をしたと思いますオススメ(緑)
 
今夏の南米選手権では反省点を踏まえ新たな日本代表を期待したいところです色とりどりのきらきら
 
 
それにしても本日は寒いまいった顔
 
あまりにも寒くて目が覚めました
 
幸い雪は殆ど積もっていませんでしたが
 
関東の方は大変なようですね
 
雪が積もっていないとはいえ、お出かけの際は足元に気を付けましょう
 
 
 
 
 
新潟市内の都市ガス工事は当社にお任せ下さい!/株式会社クマキ
カタールジョークですよ
M木さんは車を出すのに大変だったそうです

カタールを語~る

2019-02-01
カテゴリ:話題の出来事
渾身のオヤジギャグで爆笑中とは思われますがきらきら
 
 
 
アジアカップ決勝のお相手はカタールです
 
気が付きませんでしたが先日のイラン同様
 
日本と対戦するまで無失点で勝ち上がってきています
 
6試合16得点無失点
※日本は11得点3失点
 
お互い全勝同士の決勝戦上に曲がる右矢印(赤)
 
過去の対戦成績は・・・
 
2勝2敗4分(得失点差10得点10失点)赤い感嘆符と疑問符
 
まさに互角!
 
現在のFIFAランクはカタール93位と
 
日本の50位と比較すると格下ではありますが
 
帰化選手の増加と国内リーグの主要2チームで構成され
 
連携が確立された完成度の高いチームのようです
 
注目選手は現在得点王のアルモエズ・アリ(19番)
 通称モエアズ
 
個人的にはアクラム・アフィーフ(11番)
 
こちらの選手も要注意かなと思いました
 
UAEとの準決勝を視聴しましたが、とにかく速い突風
 
酒井選手辺りは相当苦労しそうですよ汗
 
 
さて、それでは日本に勝機はあるのか点滅している電球
 
今大会最後となりましたレジェンドM木さんに聞いてみたいいね(手のひらが手前)
 
 
カ   軽やかに
ター  ターンして
ル   ルンルンルン音符
 
 
 
 
 
本日の試合開始時刻は23:00です
 
夜は冷え込みますので風邪をひかないよう
 
気を付けて感染観戦しましょう
 
 
新潟市内の都市ガス工事は当社にお任せ下さい!/株式会社クマキ

作戦なんてイラン!

2019-01-28
カテゴリ:話題の出来事
さぁ赤いびっくりマーク
 
いよいよサッカー代表のイラン戦が始まりますサッカーボール
 
イランはFIFAランク29位と50位の日本に対して
 
格上の存在であり、現在アジア№1の強豪です点滅している電球
 
昨年のロシアワールドカップでも
 
対モロッコ  1-0 勝利
対スペイン  0-1 敗戦
対ポルトガル 1-1 分け
(グループリーグ敗退)
 
と世界の強豪と互角の勝負で幕を閉じています驚いた顔
 
今大会もこれまで5試合12得点無失点と他を圧倒しています
※日本は5試合8得点4失点
 
 
あれ!?勝てないじゃない下に曲がる右矢印(青)
 
そう思う方も多いと思います
 
そんなことはありません!
 
日本にも勝てる要素は当然ありますきらきら
 
レジェンドM木さんに聞いてみました
 
作戦なんてイラン
 
イラン考えなんてしないでゴールに突っ走れ!
 
でもブログでカイランしないでね
 
 
・・・などと相変わらず意味不明な供述をしており
 
動機の解明には時間が掛かりそうです
 
 
 
個人的な予想として
1-1延長の末PK戦で勝利とか?
 
新潟市内の都市ガス工事は当社にお任せ下さい!/株式会社クマキ
 
 
 
イランは結構広い!
作戦なんてイラン!

VARの導入inアジアカップ

2019-01-25
カテゴリ:話題の出来事
さぁ久しぶり赤い感嘆符と疑問符のサッカーネタですが
 
現在ベスト4まで勝ち上がりましたサッカーA代表の話題ですサッカーボール
 
アジアカップベスト8からVARが導入されましたが
 
早速、日本代表対ベトナム戦において重要な局面で判定が覆りました
 
1回目は日本の得点が取り消され下に曲がる右矢印(青)
 
2回目は日本にPKが与えられ、決勝ゴールを生みましたきらきら
 
 
 
新しいシステムを導入すれば賛否両論の評価が下されがちですが
 
やはりネットニュースではVAR導入の成功と失敗の意見が割れているようですね
 
悪質なファールを未然に防ぐ意味ではVARは活用されるべきとは思いますが
 
あくまで主審が主導したVARの導入が良いかなとも思います
 
 
 
昨日の試合も、問題となったシーンから多少の時間が経過した後に
 
VARで確認を取り始めましたから、オペレーションルームからの
 
助言がインカムを通じて主審に連絡が入ったのだと思われます
 
もちろん主審は連絡を無視することは出来ますが
 
「取り敢えず映像の確認はしよう」となるでしょう
 
この際、試合を中断していますから主審並の権限が与えられている気がします・・・
 
線審ですらこれほどの権限がありませんから
 
名前も顔も見えないオペレーションルームに対して・・・
 
と違和感を覚えます
 
 
すみません汗
 
真面目過ぎましたのでこの辺りで止めておきます
 
ちなみにレジェンドM木さんにVARを尋ねたところ
 
・・・ヴァーチャル・リアル的な何か
 
などと意味不明な供述をしており動機の解明にあたる方針です
 
 
※VAR:ビデオ・アシスタント・レフリー
 
新潟市内の都市ガス工事は当社にお任せ下さい!/株式会社クマキ
 
本日は調子が悪かったみたいです
日本伝統のVAR!

引退

2019-01-17
カテゴリ:話題の出来事
昨日、横綱稀勢の里が引退を表明しました
 
初場所の初日から3連敗と思うような相撲が取れませんでした
 
 
 
一時は四横綱として相撲を盛り上げていくと思われましたが
 
一方では四横綱時代は短命とも言われていました
 
横綱昇進から約2年
 
大きな期待を背負わされ ケガにも苦しみ
 
それでも悔い無しと発言した横綱は立派であったと思います
 
 
最近では引退を表明する有名スポーツ選手が相次ぎました
 
個人的にはサッカーの楢崎・中澤・小笠原選手が印象的です
 
また昨年中には川口能活選手も引退し世代交代を印象付けました
 
野球では杉内投手、村田選手といった巨人の名手
 
ソフトバンクの摂津投手が引退し一時代を築いた各選手の引退に
 
ファンも感慨深いものを感じていると思います
 
 
本日は引退された選手に敬意を払いつつ
 
昨年に引退をされた方々を紹介したいと思います
 
<サッカー>
・平山相太
・岩政大樹
 
<野球>
・川崎宗則
・大嶺翔太
・後藤武敏
・脇谷亮太
・浅尾拓也
・松井稼頭央
・岩瀬仁紀
・新井貴浩
 
<ボクシング>
・山中慎介
・山中竜也
・河野公平
 
<フィギアスケート>
・無良崇人
 
<卓球>
・福原愛
 
そして今年に入ってからは国民栄誉賞も受賞した
 
吉田沙保里選手
 
引退会見時の笑顔が印象的でした
 
 
 
引退する際に悔いが無いなんてことは難しいと思いますが
 
それでも悔い無しと言い切る方や、笑顔で引退報告をする方
 
涙で顔が歪む方、それぞれに素敵な競技人生の締めくくりだと思いました
 
 
 
 
0
0
6
3
1
8
株式会社クマキ
〒950-2023
新潟県新潟市西区小新3820-1
TEL.025-268-8501
FAX.025-268-8755
1.都市ガス指定工事店
2.ガス配管工事
3.業務用ガス機器設置工事
4.浴室暖房・床暖房
5.埋設ガス配管取替
6.キッチン・お風呂・冷暖房のリフォーム
TOPへ戻る